ページ

2009年5月31日日曜日

1・2・3 ファイヤー

今週、お客人をもてなすために草津行ったり都内を歩き回ったり、慣れぬことをしたせいかどろどろに疲れました。さすがに疲労が限界近くに達したので東麻布の小町苑へ行って、悶絶足裏マッサージを受け爆睡したらなんとか復活してきました。ほんとあいかわらず痛い以外の言葉も出ないけど、疲労感だけはどっかに行ってしまう不思議な場所。いつぞや足裏に行きたいという殿方にいいとこ知ってる?と聞かれたので、痛みに弱いという男性があの痛さに耐えられるのか、悶える姿をぜひとも見てみたいと思ったドSかとりーぬは、「おすすめあるよ〜。一緒行く?」(ΦωΦ)キヒヒ・・・・と微笑みかけてみたところ、どうも悪魔の微笑みに見えたらしく「えっと、とりあえず今回はやめとくかな、ははは」と逃げられた。。チッ。

疲労も回復してきたので、先日Drawerの春夏もの先行セールにてゲットしてきたサンダルを眺めてニマニマしております。Bruno Frisoniさんとこの今季もので、ぺったんこなんだけどヒラヒラしたオーガンジーレースがついててなんともデコラティーブなデザイン。むはー、可愛いねとショップのお姉さんと盛り上がり、お客さんが少なかったことをいいことに履き散らかした靴たちの中からこれに決定。赤いペディキュアが良さそう〜と二人意見が一致したので、帰りにCHANEL AOYAMAに立ち寄りヴェルニさんも購入してきました〜。

CHANEL LE VERNIS 159 FIRE
名前の通り燃えるような赤。それにとってもマット。塗ってみるとそのマット具合がかなり顕著。ほんとに鮮やかな赤で、肌との間にコントラストができるせいか異常に足が白く見えるという技ありなカラー。思いがけず、エレガントな足元ができあがります。
以前、テニスをやっていた頃、ボールを追いかけてどこまでも走っていく犬のような習性をもつかとりーぬ、勢いあまってネットにつっこんだことがありました。そんな私に付与された呼び名は「女・大仁田」。ファイヤーとどこまでも熱い女だと思われていたらしい。ファイヤー色は好きだけど、ちっとも嬉しくなかったりする。

この色はこの色でとっても気に入ったのだけど、思ったよりも靴を選ぶような気がしたため、もちょっとカジュアルに使えそうな夏色も欲しいよねってことでちょうど新色として出てた307 ORANGE FIZZも買ってみた。ピンクみをおびたオレンジという可愛らしい色で、こちらもマット。普段使いにはとても使いやすそうなカラー。FIREがマダームな感じなら、こちらはマドモアゼールな感じ。ただ、Fireに比べると私の足の色はまったくもってキレイに見えませぬ。。なぜだーーー( ̄■ ̄;)!?。も、もしや、肌がくすんできてるとか。。。知りたくなかった現実がここに。。あぅ。<( ̄口 ̄||)>

2009年5月14日木曜日

マドモアゼルな贈りもの

先日、お友達より「暑いのでリッツでシャンパンでもいかが?」というお誘いをいただき、夕暮れ時にライオンマークといえばかとりーぬの中ではリッツかタカアンドトシの太い方?と相場が決まってるライオンマークが目印のリッツカールトン東京の45Fラウンジへ。
遅くなったけどお誕生日おめでと〜とサプライズ的にお祝いしてもらいました。この日はちょっと曇ってて残念ながらサンセットは見られなかったけど、だんだん夜景モードになっていく東京の姿を眺めていると、あぁ大人になりましたなあとしみじみ。しかし心のうちでは、ここらへん周辺には仕事でよく来るので、今度から一杯ひっかけて帰るのもよいかもと素敵な夜景を目の前に酔いどれ天使計画をたててるかとりーぬでありました。


こんな素敵演出だけでも十分満足してたところに、かとりん多分好きだと思う〜と、なんとも甘美なプレゼントをいただきました。
おぉ、そなたはシャネ様ではないですか。それも、その紙バッグはCHANEL AOYAMAのものではないですかーー。

ということで、ニンッ(どうも箱を開ける時は伊東四朗効果音つきじゃないとダメらしい)

OHーーー、COCO MADEMOISELLEの石けんではないですか!!
さっそく、かとり犬、ふがふが香りを嗅いでみましたが、いいよ、これ。すんごい好みですーー。白い姿も美しく、使うのがもったいない見目麗しい石けん。むはーーーっ、これ嗅いでるだけでラリってしまいそう?な感じです。
しかしこう美しいと使うのももったいないので、しばらくはクローゼットあたりに置いて香りを堪能しようかと。マドモアゼルって風貌ではとっくになくなりましたが、バラとジャスミンがブレンドされた非常に品があって麗しい感じの香りです。これを気に少々お上品になった方がいいのかも。。。

お友達情報によるとCHANEL AOYAMAは香水のコーナーが楽しいってことだったので、早速今日ちらっとのぞいてきました。
おーー、きれいに香水たちが並んでおります。それに、すいてる!( ̄∀ ̄*)イヒッ 気になってたBEIGEもあったので、帰り際に手首にプシュッとやってもらいました。トップは結構好きなんだけど、どーもラストに行くにつれパウダーっぽい感じになるのがじゃっかん気になる。嫌いじゃないけど、大好きかと言われるとそうでもない。そうなると、以前から好きで欲しいなあと思っていたGARDENIAがまた浮上してくるわけです。うーーーん、やっぱこっちかなあ。。いや、新しさでやっぱBEIGE?と自問自答してたら表参道から新宿まで歩いて帰ってしまった。。。あいもかわらず、永遠の21歳はぎょうさん並んでおった。しかも、おっちゃんもいた。。。何買うんだろう?


てことで、香水はただいま鋭意検討中であります。結局、全然違うの買ってしまいそーな気もする(笑)。

2009年5月10日日曜日

夏が来る

昨日発売になったジバンシーサマーコレクション。といっても新宿の伊勢丹ではゴールデンウィーク前に先行発売されてて、久々に立ち寄ったジバンシーのカウンターでどうぞお試ししてみてくださいとメイクしてもらったが最後、やっぱり買ってしまいました。。。

2009 Summer Collection プリズムアゲイン! アイズ
メタリック感がひじょーにきれい。ド派手な色ではないものの、シアー感があってキラキラしてて、夏っぽさ全開の4色展開。組み合わせ次第で雰囲気も変わるかと。そういえば、夏といえば虫も出てくる季節ですな。例によってキラキラ光るものに吸い寄せられ、「お客様、雰囲気的にとてもお似合いになると思いますーー。」という言葉に見事虫取り網に捕獲されてしまったかとりーぬ虫でありました。。

2009 Summer Collection ミスター・ブライト・サン
こちらもサマーコレクションとして発売中のハイライター。
手にとってみると「げっ、茶色」な色してますが、のばすといい感じにヌーディーブラウンになり、キラキラ具合もよくグラデーションのベースといしていい仕事してくれます。茶系は苦手だったんですが、最近ちょっと見直し中。シアーな感じなので、以前買ったBobbiさんとこのヌードパレットとも相性がよろしいようです。
プリズムアゲイン! アイズもこれをベースに使うと、ずいぶんと発色が違う気が。単体で使うとシアーな感じですが、これをベースに使うと色みが濃くでるし、もちもよい感じ。チークにのせてもいいとのことですが、激しくオカマ度があがりそうなのでこれはやめときます。
時間がない時でもとりあえずこれ塗ってなんか別の色重ねればそれなりにメイクしたように見える、というなにげにいつも余裕のない私にはとても便利なアイテムだということが判明。これは限定品ではなく定番商品に加えてもらいたい一品。
しかし、どーでもいいけど、ガンダムのブライトさんが思い出されてならない。。。


フェノメン アイズ
半年くらい前に発売されてた一風変わった風貌のマスカラ。サイトには非常識なマスカラなどと銘打たれてますが、小回りの効く便利なアイテム。短いまつげにもばっちりマスカラ液がのってくれるというかゆいところに手が届くタイプで、最近私の下まつげにちゃんとマスカラがついてるのはこのせいです。
ビューラーもいらないというのでビューラー壊れて以来買ってなかったりする私はこりゃいい( ̄∀ ̄*)と飛びついたわけですが、まつげに塗って指でぐいーーっと持ち上げると確かに形状記憶してくれる。でも、指先は汚れる。。。orz
ブラックの色みもこれまでのブラックよりも濃いとのことで、ボリュームも出るせいか目が巨大化する気がします。ただ、ウォータープルーフではないので目の下に色がちょっと落ちるのと流行のお湯で落ちるマスカラでないのが残念なところ。まあ、欲をいえばキリがないので、かとりーぬ的にはOK牧場!(ふ、ふるい。。)なマスカラです。


追伸
サマーコレクションを含んだお買い上げ額が8400円以上だともれなくついてくるピンクのバスタオル。結構なでかさです。ゴールデンウィークは仕事してたので、これからこれもってまた南の島にでも行きたい気分ですが、そうもいってられない情勢のようで。久々にハワイあたりいいかもと思ってたんだけど、う〜む、ちょっと様子見せねば。。。